私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

オリンピック報道はいいが…

8月15日、米ワシントン・ポスト紙が、オバマの「核兵器の先制不使用」政策について、安倍首相がハリス米太平洋軍司令官に「北朝鮮に対する抑止力が弱体化する」として反対の意向を直接伝達したと報じた。
そしてこのニュースを朝日、毎日がさらに報じたのである。
報道が事実であれば、唯一の被爆国として核廃絶を訴えながらも、実際は核兵器に依存しているのであるから平和主義日本の首相としてはあまりにももの悲しい。

ところが安倍首相は8月20日、この記事について、記者会見で「核の先制不使用についてのやりとりは全くなかった。どうしてこんな報道になるのか分からない」と否定した、という。
あたかも朝日、毎日が誤報と言わんばかりである。

問題はこの記者会見のやりとりが詳しく報じられていないことである。

一体全体安倍首相はハリスとどういうやりとりをしたのか、もしもワシントンポストが誤った報道をしたのなら、ワシントンポストに抗議したのかどうか、いや、そもそもそういう追及を記者自身がしたのかどうか、さっぱりわからない。

オリンピック報道はいいが、知りたいニュースが本当に書かれていないと思うのである…。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24611137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-08-22 21:24 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)