私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

まずは沖縄を日本に取り戻せ!

「月間社会民主」最新号の大谷昭宏氏の「国民投票は民意の代表でなく衆愚政治の始まり」という論考がいい。

安倍首相のお馴染みのキャッチフレーズ「日本を取りもどせ!」を逆手に取って、返す刀で安倍首相を痛快に斬り返しているのである。

大谷氏は、沖縄の現実を次のようにまとめる。
「不平等地位協定、相次ぐ米兵による殺人、強姦、強盗と言った凶悪事件、それに夜間外出飲酒禁止令なんてどこ吹く風、泥酔した上の暴行事件、飲酒運転、実弾所持…、ここが日本かと目を疑う沖縄の現実」
まさにその通りです。
そこで大谷氏は続けて
「ならば安倍さん、まず沖縄を日本に取り戻したらどうだ。」と斬る。
うまいですね。

沖縄への「押しつけ」を述べた後、大谷氏は
「そもそも、この憲法があるために怖くて夜もおちおち眠れないという日本国民がいったい何人いるのか。まずはどちらの押し付けを一刻も早く取り除かなくてはならないのか。子どもでもわかることではないか。」とまとめる。

つまり結局は「取り戻せ」のスローガンはインチキだということだ。
さらに、イギリスのEU離脱国民投票で「イギリスを取り戻せ!」が結局、「ホラを吹いたもん勝ち」だったことをまとめ、国民投票の危険性を訴えているのである。

8月3日、安倍首相は何度目かの内閣改造を行った。

どんな会見をするのか知らないが、「沖縄を日本に取り戻す」とは絶対に言わないだろう。  




.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24571814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-08-03 19:45 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)