私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

今だけ、金だけ、自分だけ!

何年か前から使われ出したこのフレーズ。
本来、この言葉は批判的に使われたはずだ。

にもかかわらず未だに蔓延して衰えをしらない。

先の参議院選挙結果。
多くの野党統一候補を応援し、また、投票率アップの受け皿としての「国民怒りの声」(小林節代表)を応援したが、結局戦い敗れた。
推薦してきたものの責任として、その総括をどのようにすべきか、私自身未だ考え込んでいる。

日本の未来を全く考えず原発再稼働を許し、戦争法政策をとり、アメリカの尻馬に乗って、保守派の知恵で約70年守り抜いてきた「平和外交」を捨て去る。
安倍首相の政策自体が「今だけ、金だけ、自分だけ」であることは間違いないだろう。

問題は、これが恥ずかしいことだと、国民の批判がないことだ。

我が国の不幸は、全てを知った「エリート」(括弧付きエリートである)たちが、この日本の在り方を正すわけでなく、そのカラクリ(構造)を知りながら、そのレールに乗ることだろう。

「今だけ、金だけ、自分だけ!」は恥ずべきことである。
そういう思いがもっと広がってほしい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24541287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-07-20 22:58 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)