私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

永瀬、棋聖位奪取に王手!

羽生善治棋聖(三冠)に永瀬拓矢六段が挑戦する第87期棋聖戦五番勝負第3局が行われた。
1勝1敗の後の第3局であるから重要である。

戦型はまたもや横歩取り。
互いの飛車角が空中で動きあい、見ている分には大変面白い。

素人目には先手羽生の飛車が窮屈でいかんともしがたいように見えるが
9筋から手を作っていくのがさすがである。
終盤の攻防は実にスリリングである。
ニコ生木村一樹の解説では、2転3転しているという。

ハラハラする展開の結果は、若き挑戦者永瀬の勝利。
これで永瀬の2勝1敗。
おそらく永瀬の棋聖奪取だろう。

羽生が、名人位に続いて棋聖位まで失うと、王将戦の奪取失敗に続いて
タイトル戦3連敗となる。
絶対王者羽生にこんなことは考えられなかった。

将棋史上、歴史の変わり目なのだろう。
何か、大変なことが起こっている。

【追記】
永瀬奪取と予想したが、結局最終局までもつれ羽生棋聖が防衛した。強い!

.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24500737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-07-02 22:46 | 将棋 | Trackback | Comments(0)