私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

金本監督登場か!

大阪日日新聞(6月30日付)が「改憲の行方~高まる不安」と題して、6月18日の大阪弁護士会の集会を報じている。

当会山口会長が参院選の主要な争点が経済一色に染まり、憲法に関する議論が端に追いやられ「憲法の問題をほとんど議論していないのに、(与党が参院選で勝った場合)白紙委任を受けたということで、改憲を進めるなら問題だ」と訴えた。

そして、若手弁護士らでつくる「劇団あすわかひょうご」が安保法制や特定秘密保護法などの「危険性」を演劇を通して分かりやすく伝える活動を展開していることと、同劇団の憲法に対する考え方は「護憲」でも「改憲」でもなく、憲法を広く知ってもらう「知憲(ちけん)」の立場。
参院選が近づく中、その一人坂本氏が「(憲法を巡って)何が起きているかを(有権者自身が)知って、怒りを持って行動しないといけない」と呼び掛けたという。

実は「知憲」という言葉を初めて知る。

大阪弁護士会は、憲法「改正」の危機感を前に、今年度は、憲法を一つの柱に、いくつもの集会などを考えている。
それやこれやで弁護士間のメーリングで「知憲」の言葉を目にしたとき、

「すわ!次は金本知憲監督が登場するのか」とつい思ってしまった…。
そんなはずはないわね…。


.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24495699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-06-30 20:16 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)