私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

87期棋聖戦、千日手の衝撃!

木村定跡(将棋ファンで有名な木村草太憲法教授の考え方のこと)に従い、将棋タイトル戦は、事務所でニコ生をつけておくことにした。

将棋観戦は仕事しながらでも出来るという木村先生の言葉を実践したが、確かに精神衛生上はこの方がよい。

かくて第87期棋聖戦第一局を事務所でつけっぱなしにしておく。

何と、夕方、挑戦者永瀬が千日手にしているでないか。

いうまでもなく「千日手」は、かつて「千日手王子」と呼ばれた永瀬の代名詞である。
永瀬にとっては初のタイトル戦。
そこで、永瀬の千日手が成立したということ自体、永瀬の土俵に引き込んだと言えよう。
永瀬にはポリシーがある。
そこが魅力である。

指し直し局で「永瀬ワールド」全開のもと、永瀬が勝利した。
この流れは明らかに永瀬のペースである。

ついに、佐藤天彦新名人を先頭に20代若手実力者が動き出したといえるだろう。
実に楽しみである。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24431560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-06-03 22:28 | 将棋 | Trackback | Comments(0)