私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

名人戦、羽生3連敗!

最強王者羽生名人に、若き挑戦者佐藤天彦八段が挑戦する今期名人戦7番勝負。
羽生先勝の後、挑戦者天彦の3連勝である。

強い!
第一局こそ羽生が制したが、第二局敗局のあと、羽生は第三局、第四局はいずれも「横歩取り」ながら、先後手入れ替えて連敗!
いわゆる往復ビンタである。

本局を見ていても、佐藤天彦の85手目55角切りから、97手目93飛成りと、大駒を続けて叩ききるのが、素人ながら見ていて実に面白い。
もっとも、糸谷八段はその間の、95手目63歩が鋭手だ、と言うのであるから、将棋は深い。
それはともかく魅力的な将棋をさすことが次代の覇者を思わせれる。

こうい大一番は解説の妙が名局を引き立たせるが、現に、ニコ生の解説者森下卓九段は、「佐藤八段は強い」と何度、連呼したことか!

永年、「名人」は羽生とその世代が守ってきた。
ついに、若き世代にうつるのか!

いやあ、将棋ファンにとってまさしく歴史の変わり目であり、その衝撃は実に大きい。






.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24411496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-05-26 23:47 | 将棋 | Trackback | Comments(0)