私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

羽生、豊島に敗れる!

5月20日、竜王戦決勝トーナメント入りを目指す羽生名人対豊島七段の対局が行われ、豊島が勝利した。
羽生の決勝トーナメント入りは無くなり、これは同時にまたもや、羽生の「永世竜王」は遠のいたわけである。

一方豊島の勝利は実に嬉しい。

今期、土つかずの全勝であり、完全に復調であろう。
後手番横歩取りの豊島が33角型の定跡形から、羽生が36歩と飛車の横利きを止めたときに86歩と打ち、飛車先交換のあと、豊島が羽生の横歩を狙ったとき羽生が35歩と飛車の横利きを通して、76歩を守る。

この瞬間、豊島が88飛車成り!
この飛車を切るのが、実に痛快で、またゾクゾクする瞬間である。
以後は、羽生も激しく応じ、見ていてこれほど面白い将棋は無い。
これぞ観戦将棋の魅力である。

そして豊島が見事に勝利した。

羽生は今、横歩取りの名手佐藤天彦と名人戦を戦っている。
相手の得意戦法に自ら進んで受けて立つのが羽生流だが、この豊島戦でも横歩取りである。

羽生は、単に対天彦戦の対策と言うよりも、何か、横歩取りを極めようとしているように思える。
そう思うと、羽生の凄さは底知れない。
だからこそ、天彦、豊島にはぜひ羽生を陵駕してほしい。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24396497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-05-21 00:47 | 将棋 | Trackback | Comments(0)