私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

「ポカ」の効用

「将棋世界」という将棋専門誌があるが、毎年六月号には昨年度一年間の「新手妙手ポカ」をまとめた「傑作選」が付録についていた。
この時期の言わば楽しみの一つであったのだが、今年は「新手年鑑2015」となっていた、

「妙手」と「ポカ」が落ちている。

「妙手」もさることながら「ポカ」というのも面白かった。
プロでもポカをするというのはアマチュアとしても大変興味深い。

人はある種の錯覚に陥るから「ポカ」をする。
だからこそ、その錯覚に驚き、また人は工夫する。
「ポカ」度が大きいほど、その意外性に驚く。
それは同時に、単純なポカほどまあ人間らしくて実に面白い。

楽しみな企画が落ちたのは残念であるが、ポカをした本人にとってはさぞや辛いことだから配慮されたのかもしれない。
とはいえ、そういったことも含めて観るものを楽しませるのがプロという気もするのだが…。
是非、復活してほしい企画である。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24386083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-05-16 22:43 | 将棋 | Trackback | Comments(0)