私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

小林節代表「国民怒りの声」!

5月9日(月)の記者会見において、小林節慶応大学名誉教授を代表とした新しい政治団体「国民怒りの声」が設立される旨、発表された。
事務局長には辻恵氏(弁護士・元衆議院議員)が就任する。

私は、小林氏も辻氏もその政治姿勢に共感し、支援している。
彼らがパネリストとなる集会の司会役も何回かさせて頂いた。

小林氏も辻氏も、安倍首相が破壊した立憲主義を取り戻すべく共闘している。

無論、本来は既成政党を軸とした「オリーブの樹」構想がいいだろう。
しかし、それがかなわない今、動かざるをえない。

10日の新聞を見ていると、「国民怒りの声」設立の記事とともに、政権批判票奪い合い懸念、「一番喜んでいるには自民党」などとの言葉が紹介されるなど、やや批判的な意見も見られる。

しかし、小林氏は「野党統一名簿の流れが出来れば引っ込む」と断言している。
つまり本来の応援団に戻る、と言うのである。
実はこの一番肝心なところが報じられていないのが残念である。

いや、民進党など既成政党にはその真意をくみ取って、大きな視野で、野党統一名簿の流れを是非とも作ってほしいものである。



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24370469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-05-10 23:41 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)