私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

恐るべし羽生、74期名人戦!

羽生善治名人に佐藤天彦八段が挑戦する第74期将棋名人戦七番勝負がついに始まった。
挑戦者は、今や、若手最強と言われる天彦であり、将棋界の未来を占う一局とも言える。

振り駒の結果、羽生名人の先手。
運命的とも言える駒運である。
誰もが思う、佐藤の「後手番横歩取り」。
この一年20勝4敗と圧倒的勝率を誇る、佐藤の必殺戦法である。

羽生は受けて立つのか。
何と、第一局は、天彦の得意戦法を、羽生名人は正面から受けて立ったのである。

いやあ、これほどわくわくすることはない。

しかも羽生はいきなり、定跡を疑う一手を出す。
しかしそれは難しい手であり序盤は天彦優位ですすむ。
しかし、中盤、羽生が追いつく。

ニコ生の渡辺竜王の解説が明快で実によい。

そして、第一局、羽生が見事に勝利した。
相手の得意戦法を正面から受けて立ち、そして勝つ。
そこが恐ろしい。

第2局以降の天彦の頑張りに期待したい!



.
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24282158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-04-06 21:03 | 将棋 | Trackback | Comments(0)