私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

ラス前,74期A級順位戦!

ついつい深夜まで魅入ってしまった。
羽生名人への挑戦者を決める、A級順位戦。
最終局前の8回戦5局一斉対局である。

佐藤康光、森内俊之が相次いで投了の後、期待していた渡辺竜王が敗れた。
名人戦で、羽生対渡辺を見たい、と思っているのになかなか思うようにならない。
残念だが、屋敷の強さに恐れ入る。
次いで久保投了、即ち佐藤天彦勝って6勝1敗!
まさしく天彦強し!である。
最後は、行方が郷田王将を破って6勝2敗。
2敗者の中でただ一人、行方だけが天彦との「1差」を守った。

最終局、行方の相手は1敗で首位を走る佐藤天彦との直接対局。
これはこれで挑戦権争いは俄然面白くなった。

一方降給争いも、2勝、3勝の5名にその可能性があることから、これまた激しい攻防が予想される。

「将棋界の一番長い日」と呼ばれるA級順位戦最終局は今年も実に楽しみになってきた。

私は、天彦の勢いが優勢と思うが、ここは是非、行方に頑張って貰い、プレーオフを見てみたい。
いやあ、それにしても実に楽しみである。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/24102217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2016-02-02 01:42 | 将棋 | Trackback | Comments(0)