私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

安倍首相の露骨な誘導

もう何というか、この人の頭はどうなっているのだろう。

憲法違反の安保法を強行採決し、
成立後「国民に丁寧に説明する」と言いながら何ら説明せず、そして憲法違反であるにもかかわらず臨時国会も開かない。

その一方で、口を開けば、経済政策である。

要するに、日本国民には憲法違反しても、無茶苦茶な政治をしても、そのあと、経済の話をしておけば、日本国民はすぐ忘れる、と思っているのである。

一昨日のニュースに寄れば、安倍首相は経済界に、来春、賃上げ3%を要請している、という。
露骨である。
あまりにも恥ずかしい。

賃上げしておけば、それに喜んで、労働者・国民は、安保法も何も全て忘れるだろう。
このように考えているわけであり、しかもその考え方が露骨である。

もしも、労働者のことを真に考えているなら、先の9月に駆け込みで強行した派遣法改悪や、この先、考えている悪法(残業代ゼロ法案や、解雇の金銭可決制度)などはとうていあり得ない。
つまり安倍首相は、本来は、労働者のことなどはこれっぽっちも考えていないのである。

にもかかわらず、「賃上げ」である。
「飴をしゃぶらせておけ」と露骨に言ってるんですよ。

これでも、日本の労働者・国民は騙されるのだろうか。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/23885886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2015-11-19 22:19 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)