私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

戦争法案、成立す!

参議院の本会議で、戦争法案が採決され、成立した。

成立に先立ち、ニュースで、市民の声が流されていた。
戦争法案賛成派の声として「中国が攻めてきて防衛出来ないのはまずい」という。

全くのお門違いである。
現行法つまり「個別的自衛権」で対処出来るのに、そこが理解されていない。
まだまだ戦争法案の本質が国民に理解されていないという一例であろう。

これは、逆に言えば、安倍首相のインチキ事例(個別的自衛権で対処出来る事例なのにごまかしている事例)が浸透していることを物語っている。
言ってみればインチキ事例で消費者を騙す詐欺の手口である。
(そういえば、消費者保護の、民法改正を安倍政権は先送りにしている)

加えて、参議院本会議の、自民党の賛成討論が情けない。

「我が国の攻撃を防ぐため」
「後方支援が世界の平和に貢献する」
「集団的自衛権が合憲であることはすでに最高裁砂川事件判決が認めている」
等と言っている。
先の通り個別的自衛権の問題をわざと混同させている。
後方支援は、むしろ「武力行使」と一体とみなされ、むしろ危険である。
そして砂川判決は集団的自衛権を認めていないことはすでに論破されている話である。
要するに使い古された議論を、再び持ち出している。

つまり、まともに説得しようとする気は毛頭無く、時間さえ過ぎれば、あとは「数の論理」で押し切れる、と言うことであろう。

この国会はいずれにせよ、歴史に残る国会となろう。

福山民主党議員や小池共産党議員は力を込めて訴えていた。

自民党議員も賛成なら賛成でよいが、せめて福山氏や小池氏のように、筋道たてて、同じように、力を込めて、真面目に訴えることが出来ないのか。

あまりにも情けない…。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/23689696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2015-09-19 03:02 | 司法・ニュースその他 | Trackback | Comments(0)