私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

学び、そして伝える

7月25日は大学2校の補講を連続して講義した後、京都での奥田会に出席する。
奥田会とは、京大法学部時代に奥田昌道教授のゼミで学んだ全ての期の同窓会である。
私の師である奥田先生のことはこのブログで何度も書かせて頂いた。

奥田先生は御年82歳のはずだが、いつまでもお若くお元気であり、未だに逆に勇気づけられる。
奥田先生曰く「100歳以上はごまんといる。いや、5万人いるんですよ。」
「私も学問の集大成『債権総論』を書き上げます。まだ1%しか出来ていませんが」
「私には他にも夢があります。」
「皆さんも夢をもっていますか。なかなか実現できない、そういうものでないといけないですよ。実現出来るんなら、夢じゃないですから」

師が「夢」を持っているというのに、教え子たちが「夢」を持たなくて何としよう。
奥田会に集まり、集まった教え子が一様に述べるのが、みんなの話を聞いて互いに元気を貰うと言うことである。

一年に一度の集まりであるが、楽しい集まりである。

先達に学び、そして、後進に伝えていく。
私もその流れの一人でありたい。

大学の補講と奥田会の一日であっただけに改めて思う。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/23470581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2015-07-26 12:20 | 大学あれこれ | Trackback | Comments(0)