私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa

豊島七段強し!朝日杯ベスト4進出!

朝日杯将棋トーナメント本戦が始まった。
ベスト16の闘いである。

本日は、その第一ブロック4人のトーナメントである。

糸谷対豊島、久保対稲葉で勝ち上がったもの同士、豊島対稲葉戦を、豊島が制しベスト4に勝ち上がった。
見事である。

豊島2連勝の一局目の相手は糸谷新竜王。
戦型は糸谷得意の角替わりであり、竜王位を奪取した対森内戦と同じ。
豊島はその負けた側の後手を持つ。
その豊島が、先攻し飛車を取られるも、その後の攻めが見ていて面白い。
糸谷の守りの82銀、62飛の頭を連続して歩で叩くのが勉強になる。

そして、新竜王糸谷を制した。

稲葉戦は、オールラウンド・プレイヤー豊島が穴熊。
稲葉は右玉で攻撃を仕掛ける。
稲葉がどこかで間違ったのかもしれないが、豊島が手順に守りを固めていく。
そして、豊島が夾撃で攻めきるのが痛快であり、これも見ていて大変気持ちが良い。

豊島強し!

その謙虚で静かな人柄とは別人のように、盤上では、痛快に攻めまくるのであるから、
アマチュアとしては豊島将棋は見ていて大変面白い。

この人柄と盤上の激しさのギャップという点では、その昔の谷川浩司を思い起こさせる。

いやあ、実にいいですね。

そういえば、その昔の朝日オープン(持ち時間が3時間の時代)は谷川が強かった事を思い出す。

豊島七段には是非このままの勢いで優勝してほしい。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/22733936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2015-01-16 23:57 | 将棋 | Trackback | Comments(0)