私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

今泉健司アマ、プロ入り果たす!

この一局に勝てばプロ入りという人生を賭けた大一番をニコ生で中継されること自体が凄いが、今泉アマは見事に勝利し、プロ入りを決めた。

今朝の新聞記事でも詳しく報じられている。
棋譜を拝見すると、初手56歩から中飛車を目指す。
相手の戦型により、右玉か左玉かを決め、最後は「玉頭戦」を目指す。
これがいい。
こういう将棋は見ていて大変面白い。
しかしながら、必ずしも「攻め」を急がず、ぐっと自陣を引き締める。
こういうところが、勝つための「粘り」の将棋であり、あたかも今泉氏の人生を彷彿させる。

自らのスタイルを築きあげてからのプロ入りである。
しかも新鋭四段の三人に勝利したというのであるから、文句なしであろう。

奨励会以降、二度も挫折したプロ入りを、彼は今、実現した。
「あきらめなければ夢は叶う」と言葉で言うことは容易だが実現することは難しい。
何よりも制度の壁その他、様々な障害の前に、そのモチベーションを維持する事自体がとてつもないことだろう。
だからこそ、彼の挑戦は大きく注目され、そして注目された中で勝利した。

「あきらめてはいけない」
これほど端的に示した例はないだろう。

彼の生き方自体がファンの共感を覚えるに違いない。
彼のプロ入りを心から祝したい。
今後の活躍が今から楽しみである。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/22637388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2014-12-09 23:45 | 将棋 | Trackback | Comments(0)