私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

上脇博之「財界主権国家・ニッポン~買収政治の構図に迫る」

11月29日付け朝日新聞に、28日に総務省が公表した2013年の政治資金収支報告書の内容を報じている。
見出しを見るだけでその本質がわかる。
「自民へ 企業年金42%増」
「献金額 恩恵と連動」
「企業に有利な施策 続々」
まさに<カネで政策を買う>「買収政治」であることがわかる。

ときあたかも、上脇博之神戸学院大学教授が「財界主権国家・ニッポン~買収政治の構図に迫る」(日本機関紙出版センター)を出版された。
より詳しく「買収政治」の内容が書かれている。

原発マネーの効果や民主党の公約反故に向けた策動など大変興味深い。

買収政治を無くすためにも上脇教授の提唱される通り
企業・団体献金の全面禁止、企業・団体の政治資金パーティー券購入禁止を実現することだろう。

上脇教授の著をお薦めする。
是非ともお読み頂きたい。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/22609710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2014-11-29 19:58 | 本・書物 | Trackback | Comments(0)