私の趣味やニュースの感想など好きなことを発信するブログです


by kazuo_okawa
カレンダー

NHKスペシャル「シリーズ・病の起源」を見る

仕事柄、「うつ病」の事件の相談が多い。

無論、私は医者ではないので、職場で
うつ病になった、という労災事件の相談である。

裁判も多い。
弁護士として、相談件数は年々増えている、という実感がある。

そういう興味から、NHKスペシャル「シリーズ・病の起源」を見る。

本日の放映は「うつ病の秘密に迫る」である。

最新医学は、うつ病の原因に、扁桃体が関係していることを判明したという。
もともとは天敵から身を守るために備わった脳の「扁桃(へんとう)体」が
随時刺激を受けると暴走し、うつ状態になることが分かってきたという。

そして文明の発展とともに、扁桃体に影響を及ぼすのが、天敵から
孤独、(恐怖の)記憶、言葉(による伝搬)と増えていく。

面白かったのは、人に対する実験である。
人は、自分が損するときは無論のこと
自分が得するときも扁桃体は刺激を受ける。
しかし、平等なときは、扁桃体はほとんど刺激を受けないのである。

この実験の持つ意味は重要である。

番組は、うつ病の治療方法として
太古の(平等社会の)生活を学ぶ方法を紹介するのであるが
そもそもうつ病を発生せない社会をつくることが重要であろう。

いうまでもなく平等社会の実現である。

NHKスペシャルはそのことを考えさせる。
[PR]
トラックバックURL : http://okawakazuo.exblog.jp/tb/21220946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kazuo_okawa | 2013-10-20 22:20 | 出来事いろいろ | Trackback | Comments(0)